記憶の残滓 by arkibito

「マジメにアソブ、マジメをアソブ」をモットーに、野山を駆け、コトバを紡ぎ、歌う。

山行・トレラン

岐阜攻め 岐阜城&犬山城

またまた時間を巻き戻して、3月の事。 長女とのしまなみチャレンジの大成功も束の間ですが、 中学校生活が始まるまでの間に、 もうひとつやっておきたいことが。 この1年ほど、長女が歴史、それも戦国時代に大変興味を持ち、 なんでかは何度理由を聞いても理…

ちょいと岩湧山

こちらも3月の話。 健康診断の結果が軒並み悪くなっていて、 もちろんコロナの影響大なのですが、 一番大きいなあと感じているのは、 自宅勤務となって、通勤がなくなったこと。 自分は人よりも良く歩く方で、ここ5年以上は、 平日でも平均1万歩以上で、 そ…

雪解け伊吹山

こちらも2月某日。 久々にお山ということで、おなじみの伊吹山へ。 毎年はお正月辺りに行くのだけど、 今年は出控えをしていたこともあり、1か月ちょい遅くなりました。 その間にすっかり暖かい日も続いたり、雨が降ったりで、 残雪はいかばかりかというとこ…

あれから26年 阪神淡路大震災 追悼ウォーク

ブログがなかなか更新できませんが、少しずつ… 本記事もどうにか、3.11までにはと。 時間を1/17に巻き戻しします。 言わずもがな阪神淡路大震災の日です。 この日は毎年、自分なりの弔いとして、 前日の1/16の深夜に出発をして、阪神間を夜通し歩いて、 当時…

六甲全縦 順打ち 2020

2020年のラスト記事です。(やっと…) 2020年の山納めにして、 ほぼ毎年恒例となっている六甲全縦でございます。 文字通り、六甲全縦とは、 神戸市の西端(須磨と塩屋との2起点がある)から 宝塚に横たわる六甲山系を歩き通す 全長約50km(これは公称の数字…

信長を求めて緊急岐阜ショートトリップ

去年の話。 もうじき中学生になる長女は、 まだまだサンタクロースを信じているのですが、 長女の趣味嗜好がとても独特すぎて、 プレゼントを用意する側としては 毎年この時期、相当悩まされます。 というのは、長女はなぜかどういうわけか、 和のものに相当…

2020年総括

まだ何本か去年の記事が書けてませんが汗汗、 そろそろ1月も終わりというタイミングなので、先んじて、 恒例の総括をば。 2020年はコロナという予想外の未曾有の出来事が世界に巻き起こり、 当然自分の暮らしぶりや活動も多大な影響を受けて、 何もかもが今…

東京タワーオープンエア外階段ウォーク

11月某日、 図らずもアンサンブルズ東京のために上京となりましたが、 新幹線の指定時間があるので、 翌日、いくつか観光をしました。 今回は東京プリンスホテルということで、 お隣にある東京タワーへ。 アンサンブルズ東京のおかげで、東京タワーが わが家…

恒例 初日の出ハイク 2020

とりあえず去年のことは後にして、 年越しの事と初日の出ハイクについて。 まずは大みそか。 晩ごはんは奥さんのリクエストで細巻きをこさえて、 年越しそばと一緒に。 今年はザッピングなしでフルで紅白歌合戦。 ラストのMISIAの歌声に大感動してしまいまし…

あけましておめでとうございます!

少しだけ遅くなりましたが、 あけましておめでとうございます。 ブログはまだまだ去年の記事をいくつも抱えっぱなしで、 追いつける見込みもありませんが、 今年も気長に見守っていただければと思います。 2020年はまさかまさか、 思ってもみない大変な1年に…

京都西山ロストトレイル(上桂~松尾山~嵐山~烏ヶ岳~保津峡)

京都一周トレイルの東山コースを歩いた翌週、 午後から、今度は西山コースの探索に。 嵐山から高雄までの本コースは歩いたことがあり、 北山コースも学生時代に歩いたことがあるので、 残り未踏の部分である上桂から嵐山の部分を下見です。 途中でトレイルを…

京都一周トレイル 東山コース(伏見桃山~大岩展望台~稲荷山~清水山~将軍塚~大文字山~比叡山~坂本ケーブル)

10月某日。 もうすでに 山の大型遠征の頃は過ぎてしまい、 あとはご近所の山を楽しむ季節になりました。 とはいえ、今年はまだまだ歩き足りない。 それならば近くのお山でロングに歩けるルートを。 京阪神では、すでに神戸の六甲全縦、 金剛山ダイヤモンドト…

子連れハイク 鈴蘭台駅~君影ロックガーデン~イヤガ谷東尾根~妙号岩~鵯越駅

湊川隧道を後にして、湊川公園へ戻ってきました。 次の目的地へ行く前に、ちょっと腹ごしらえということで、 今や全国的にもレアになってしまった、 親愛なるドムドムバーガーへ。 ここでずっと食べてみたかった丸ごと!!カニバーガーを。 ハサミにドムドム旗…

14サミッター、登山家・竹内洋岳さんに会いに

大好きな登山家の竹内洋岳さんが、 新しい本『下山の哲学』を出版される記念で、 古巣の石井スポーツさんでサイン会をされるということで、 リンクス梅田へ行ってきました。 竹内さんは、人類史上31人しか成し遂げていない 14サミッターという世界的な登山家…

御嶽山

10月の頭。 長野県の木曽町・王滝村と岐阜県・高山市にまたがる 標高3067mの独立峰で百名山の御嶽山に登ってきました。 御嶽山といえば、2014年9月27日午前11時52分に起こった 噴火を思い起こさざるを得ません。 当時の噴火の規模は自然界においてはごく小規…

幻の五新線を往く

9月某日。 奈良は五条にある産業遺産、五新線を歩いてきました。 五新線とは、奈良の五条から、大塔、十津川、本宮とつなぎ、 和歌山の新宮まで、紀伊山地のど真ん中を貫いて鉄道を通すという、 戦前に計画された幻の鉄道路線。 先行して敷設された五条~城…

仲間に会いに行くだけ登山 いざ唐松岳

前回の、美ヶ原の翌日のはなし。 初発の大糸線に乗り込むために、早起き。 松本市内は比較的晴れていて清々しい朝だが、 北アルプスの方面を見ると 蝶ヶ岳や常念岳はすっぽりと黒い雲に覆われている。 うーん、山の上はどうも天気が悪そう。 雨さえ降らなけ…

前のりハイク 美ヶ原

今年はコロナのこともあり、 もうアルプスへの遠征はできないだろうし、 こんな状況下でわざわざするつもりもなかったのだけど、 山の仲間から、働いている山小屋に遊びに来ない? とのお誘いを受けたので、 ご指名とあらばということで行ってきました。 山…

びわ湖バレイ

8月某日。 家族そろって、滋賀県のびわ湖バレイに行ってきました。 長女の誕生日があり、その日ばかりは、 家に籠りっぱなしではかわいそうだろう。 平日ならきっと大混雑までにはならないだろうということで。 早起きをしてJR新快速で京都駅、 そこから湖西…

田中陽希さんに絵をお渡し

2月某日。 ただいまNHKの『グレートトラバース3』で 前人未到の日本300名山全山踏破にチャレンジ中の アドベンチャーレーサーの田中陽希さんに似顔絵をお渡ししました。 と言ってもあいにく、自分は都合が合わず、 直接ではなくて信頼のおける人を介してでし…

青と白の別天地 伊吹山

2月の祝日。 暖冬でなかなか雪が少ないとは聞いていましたが、 それでも山上はそれなりに白く、お天気もよさそうだったので、 ひさしぶりに伊吹山へ登ってきました。 朝、6時代の電車に乗り込んで、米原乗り換え。 米原から東はJR東海なので、いったん米原で…

元Gパト六甲ランチミーティング

先々週のお話。 年末に、山のお仲間さんから年明けにお山どうですか? とお誘いいただき、 近場でユルユルハイクへ行って参りました。 富山県のGパトとして、同じ白馬・朝日班に配属され、 1か月の間、お山の環境と安全をパトロールした仲間の カメちゃんと…

あれから25年 阪神淡路大震災 追悼ウォーク

多くの経験者がそうであるように、 自分にとっても人生の大きな転機となった忘れられぬ日、 それが1995年1月17日。 そう、言わずと知れた阪神淡路大震災が起こった日。 あれから25年。 震災当時、高校受験を目前に控えてた中学生だった。 余りの衝撃と惨劇に…

2019年総括

あれこれブログ版では まだ年越しできていない記事が山積しておりますが、 さすがに1月も後半なので、 毎年恒例でやっている総括をば。 ここ数年は、色々と活動の幅をどん欲に広げて、 あっちもこっちも猪突猛進という感じで、 おかげさまでそれが面白いよう…

初日の出ハイク

お寺で除夜の鐘を突き、年越しそばを食べて帰宅後、 毎年恒例の初日の出ハイクのためにわずかの仮眠。 その前に、スマホの充電をと思って、 コンセントにつないで、しばらくしたら、 ブブンという音がしたので、 だれかからあけおめのLINEかなと思って、手に…

2019登り納め 六甲裏庭(芦屋地獄谷~ロックガーデン~風吹岩~保久良神社)

2019年の山納めは、 30日に雨が降ってしまって予定が二転三転。 いろいろと計画を立てていたのだが全て飛んで、 結局いつものお山になりました。 とはいえ、いつもの場所へは また数時間後に初日の出のために向かうので、 被らないようにしたいなあという事…

ただいま

個展の準備を中心に、全くブログ更新ができない状況が続いてます@@@ しかもきちんとアウトプットしたい内容ばかりで、 記憶を掘り起こすだけでなく、 それについて自分なりの考察を加えようと思うと、 つらつらと言葉を並べるわけにはいかず、 そうこうし…

GO HOME 朝日小屋

9月某日。 ハイライトの夏場をどうにか凌いで、 少しは落ち着けるかと思いきや、 まだまだ色々と案件が降っては湧いて、 フル回転で挑まないといけない秋口。 そうこうしているうちに、 そろそろお山の方もシーズンが終わってしまう。 今年はなんだかんだと…

かなさん presents 山呑み会 at 天満

先日急遽、天満にて関西の若手の山師さんたちの集まる会にお邪魔。 20代の人達が多い中、おっさん1人混ぜていただき、 ちょっとの間でしたが、お話しできました。 みなさんキャリアはまだ5年前後くらいの人が多いのだけど、 山関連のブランドにお勤めの人や…

北穂チャレンジ Feat. Mr.K  3日目

北穂での夜は、あんまり、 というか実際ほとんどぐっすり眠れなかった。 布団1枚を確保するどころか、 広々とK先生とスペースを使えて楽々だったはずなのだが ちょうどそこは1回へ降りる階段の目の前の 踊り場のようなところで、 夜中でもトイレに立つ人が多…